アフィリエイトで稼いで扶養を抜けそうな話の続きです。

昨日「一人法人にして報酬10万8000円にすればいいじゃん!」と思いつき、眠れなくなりました。(←ただのお調子者)

それで、いろいろ調べたのですが、結論は「ダメ」でした。

法人代表者は厚生年金強制加入なのですね。

雇用者分の厚生年金・健康保険まで負担するなら、どう考えても損です。

なお、代表以外の役員は、非常勤であれば、報酬10万にして扶養にすることもOKみたいです。

うちの場合、法人代表にする適切な人がいませんので、ムリです。
義母を代表にするとか考えましたが、義母はどう考えても、毎月の年金(月25万円?)を受け取って暮らしてもらうのが幸せです。

他にも法人化するとこんな問題があります。

決算を会計士に委託することになる

私の大好物である確定申告業務が外注になってしまいます。
そんなのヤダ。

というか、運営の面倒を省くためには、全部自前でやるのが鉄則だと思うのです。

会社をたたむのが面倒

個人なら、アフィリエイトをやめたくなったら、
サイトの更新をやめ、確定申告もその年限りで終わらせればOKです。

しかし、会社だと清算手続きに手間がかかるようですし
休眠にするとしても、毎年の決算が必要だそうです。

設立は勢いでいけるかもしれないけど、たたむときにはパワーがないかもしれません。

登記簿にいろいろ掲載される

登記簿に自分の名前や住所が出てしまいます。イヤです。
アフィリエイトしてるって夫にバレるかもしれません(←この期に及んでこれが問題なわけです)

他にもいろいろデメリットがあるかもしれません。