• 投稿 2014/05/07 
  • 未分類

「ブログランキングはSEOにも集客にも意味がない」という記事を読み
じゃあ外しちまおうか、と自分のブログのアクセス解析をチェックに行ってきました。

参照させていただいたブログはこちら

効果の薄い「人気ブログランキング」を外した|アフィリエイト執事

ここのところ、ひとさまのまねっこばかりしていますね。

しかし、それぞれ確実に成果が出るので
アフィリエイトの上手い人のやり方を真似るのは
収益アップの近道と確信します。
(↑たぶんキリッっと言うほどのことじゃないw)

月30万程度の収益のアフィリエイトブログの場合

こちらが月30~70万の収益を上げている
アフィリエイトブログ(FC2で運営)のアクセス元です。

(↓クリックで拡大します↓)

analytics_140506

オレンジで囲ったところがブログランキングでの集客です。

ピンクで囲ったところ、GoogleとYahooで73.83%のアクセスを稼いでいます。

directも17.22%。これはブックマークってことでしょうか。

その次がにほんブログ村からのアクセスです。

このブログ、ブログランキングは二つ参加しています。

にほんブログ村と人気ブログランキングです。
いずれもそのカテゴリの上位1~5位にいます。

アクセス数はにほんブログ村1.78%、
人気ブログランキングは0.56%と、集客への貢献度は低めです。

訪問別PVがすごかった!

けれども、右の「ページ/セッション」の数値を見てびっくり。

1訪問あたり4.63ページ、6.87ページと、かなりPVを稼いでくれています。

これ、おそらく読者さんの属性とブログランキングの参加カテゴリが
ぴったり合っているということなのでしょう。

(自分でもあまり合っていないと感じるカテゴリ
(14位に表示されているやつ)では2.40ページです。)

これぐらい訪問あたりPVが多いということは、
ランキングからの訪問者が、ページをブックマークしてくれて、
リピーターになる可能性も高いような気がします。

私のブログは、ブログランキングで集客効果のあるタイプの
ブログだということなのでしょう。

これは外すのはもったいないと思いますので
このまま続行です。

結論「ランキングの効果はブログの性格しだい」

私の結論としては、

「ブログランキングの効果があるか否かはブログの性格しだい」

ということで落ち着きました。

私のブログ読者は主に主婦だと思います。

善意でランキングをクリックしてくれる人も多いし
「ブログで情報を取りたい」と思っている人が多いジャンルなのでしょう。

(ちなみに、アフィリエイト系以外のカテゴリでは
応援クリック報告は経験したことがありません。)

しかしこの、バナーがサイドバーや記事下にあるのは目障りで
取れるものなら取ってしまいたいというのは本音です。

クリックしてほしいのは、ランキングバナーじゃなくて
アドセンス広告だからさあ。

というわけで、近々記事下のランキングバナーは外すかもしれません。
そうしたらランキングが下がるのかな?ちょっと不安ですが。