アフィリエイト収益が上がって、
これまでのなんちゃって複式簿記に危機感を覚えたので

税務署の無料記帳指導の申込をしました。

 

これ、確か、青色申告の申請をした年に
ハガキで案内が来たんですよね。

でも、「フリーランスの確定申告」みたいな本を読んで
このやり方でいいや、わざわざ指導を受けなくても・・・

と思ってしまったのです。

 

でも、今になってみると、受けておけばよかったと思います。

タダで簿記の指導をしてもらえるんですよ?

たぶん、簿記3級ぐらいの内容だと思います。

子どものいないうちにやっておけばよかったわ~。

 

それで、年明けぐらいから、受けたい受けたいと思って
まずは、青色申告会に電話かけてみたんです。

そうすると、「税務署からもらった名簿に載っている人しか
参加できません」とのこと。

 

じゃあ税務署に聞いてみよう、と聞いてみたら

「来所してくだされば受講できるかどうか説明します」 とのこと。

 

うちね、遠いんですよ。税務署まで。

びーーーーっくりするほど遠い。

しかも、アクセスする交通機関がほぼない。
(すごく不便なバスはあるけど。)

仕方ないので、息子をベビーカーに載せて
コロコロ押して行ってきました。

この時点では、受講できるかどうか確答ナシ。

行ってみて、断られたらどうしよう?と思いつつも
「タダで記帳指導してもらいたい」という
ケチケチパワーで行ってまいりました。

(続きます)