税理士さんの無料相談で、アフィリエイト収益について相談してきました。

「今年はどれだけ稼いでも無税か」を質問してみました。

以下のような回答でした。

 

私「今年いくら稼いでも無税かというのを知りたいんですけど」

税理士さん「はい」

私「今年のアフィリエイト収入は、200万からまあ多くても400万位なんですね」

税理士さん「はあ」

私「それで、一般に収入から控除していけるものは

・経費
・国民年金(18万3000円)
・国民健康保険
・確定拠出年金(最大月68000円)
・小規模企業共済(最大月7万円=年)
・生命保険料(最大12万円)
・基礎控除(所得税では38万円、住民税では33万円)
・青色申告特別控除(65万円)

だと思ったんですが・・・」

税理士さん「そうですね」

私「そうすると、だいたい、年間280万から320万ぐらいは
稼いでも無税になるということだと思ったんですが
間違いないですか?」

税理士さん「そうですね。まあだいたいそれぐらいですね」

私「それで、今年のうちに扶養を外れるとすると
今はもう3月で、まあ8月に扶養を外れると

その後、月割で国民年金や確定拠出年金を支払うので
今年はもう少し目減りするでしょうと、そういうことですよね」

税理士さん「そうですね」

私「寄付金控除でさらに引けるということはありますか?
所得をゼロにするとか」

税理士さん「認定NPOへの寄付金なら
ゼロにできる可能性はありますね」

私「普通の、大学とか宗教団体とかへの寄付とか
ふるさと納税では、同じようにできないんですか?」

税理士さん「できないですね。認定NPOへの寄付金だけ
有利な扱いをされているんですよ」

 

そういうわけですので、一般にアフィリエイトで稼いで無税なのは
300万ぐらいまでで、間違いないのですが
その額は、かなり根を詰めて計算しなければならないと分かりました。

(これとほぼ同じ内容で、「年間300万位までなら稼いでも無税」
というようなことを2chのWeb収入板の確定申告スレで
読んだ気がするので 280万という金額は、
だいたい合っていると思います。)

 

で、ですね。

今年はいくらというのが気になって気になって 一日中計算していました。

次の記事に続きます。